7月8日(月)

7月10日(水)より、21日(日)まで、間﨑学氏のよる

「懐かしい画っ展」を開催いたします。

間崎氏の作品は、繊細なタッチの油絵です。様々な地を訪れ、心に残った風景を絵画にされています。作家のやさしいまなざしが場面に溢れています。

 

 

 


6月19日(水)

長い間お休み致しまして、申し訳ありませんでした。本日より18:00から1F,2Fとも営業いたします。

尚、1Fギャラリーはレリックが所有する作品の常設展

です。

皆様のお越しを心からお待ちしております。

 

 


5月22日(水)

本日より、若手作家甲斐沙伽那さんの「みえないから しらない」を開催します。芸大卒業後の初個展となります。

型にはまらない自由な線、形状、文字等が画面に踊り、余白に作家のセンスがいきいきと輝いています。タイトルも素敵です。

一つ一つの作品に彼女の感性が溢れていますが、白い壁、空間全体を彼女の世界にしています。

 

 


5月8日(水)

本日より2週間、5月19日(日)まで、ユウの家作品展を開催します。

ユウの家は、障害者の方々が余暇支援として絵画などの創造活動を行う事業所です。

そこで制作された一途で緻密な作品、大胆な構図と色彩の作品、自由迸る作品をお楽しみください。

 


4月17日(水)

本日より「小品の魅力」展を5月5日(日)まで開催します。

31名の作家さんの小品が、大きな作品とはまた違った魅力を放っております。小さいからこその小宇宙をお楽しみください。

期間中の10連休、月・火曜日以外はオープンしております。

 

 


4月3日(水)

本日より8人の作家による「抽象画の力」展を、4月14日(日)まで開催します。

具体的な形が無いからこそ、画面から我々の心に直接響いてくる衝撃やパワー、画面から溢れる人間の営みの強靭さ、目にしたことのない深遠な世界・・・。

作品に宿っている様々なインスプレーションを感じ取ってください。

 


3月13日(水)

本日より3月31日(日)まで、第2回目のKONANS現代アート展を開催します。

港南高校、港南造形高校の卒業生による展覧会です。

若い女性達の、絵画、写真、コラージュ、陶芸、様々な

分野の作品を展示しております。

さすがに華やかな展覧風景です。

 


2月20日(水)

本日より、TRACEーなぞることから生まれる絵画ー展を開催します。

9名の作家の様々な解釈が並びました。

ご自身の作品をなぞることにより生まれた新風の作品、素材の質感をなぞり新しい素材感を演出した作品、「なぞる」に秘められた意味合いを表現した作品、人の心に残る懐かしい色をなぞった作品・・・   一つ一つの作品をお客様もトレースしてください。

 


1月30日(水)

本日より2月17日(日)までの3週間、COLLAGE

(コラージュ)展を開催します。

コラージュとは様々な素材やモノを貼りつけた、組み合わせた作品です。素材やモノが元の機能や位置づけから切り離され、新たな価値を生みだします。

10人の作家の個性が10色のコラージュを生み出しています。

 


1月9日(水)

本日15時からレリック、オープンです。

1Fのギャラリーは岡田篤彦展を1月27日(日)まで開催いたします。

一瞬遠い景色のよう、じっと見つめているとその景色を構成している様々な素材、錆びた金属、コンクリートの壁、転がる石や砂のような、ざらざらした感触が・・・。

触景をテーマとした作品が並んでいます。

 


1月6日(日)

明けましておめでとうございます。

旧年中は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。本年も何卒よろしくお願いいたします。

なお、新年は9日(水)より営業いたします。